楽天カードローンで最短で融資を受ける方法<ネット銀行ローンの最大手>

かなりお勧め!楽天カード

楽天、今や知らない人はいないというくらいに世の中に浸透している会社です。
多くの人は、楽天というとネットショッピングと思っていますし、確かにそれは間違いではありません。
今や、楽天といえば、生活のすべてが賄えるくらいの大企業です。

 

その中でお勧めしたいのが、楽天カードローン!

 

楽天カードローンって知っていますか?
いわゆるお金が借りられるカードなのですが、とても便利がいいですし、お得度も高いんです。
お金に困ったときのために、カードの1枚くらいは持っておいた方がいい・・・そんな人が増えていますが、一番お勧めできるカードローンです。
特典もいっぱいありますし、何しろ楽天ブランドということで安心感も違います。
楽天カードローンに付随するお得については、後でじっくりと説明しますが、一番のお勧めポイントは何しろお金をスムーズに借りられるということにあります。
お金を借りるという場合、殆どの人が急いで借りたいと思っています。
お金を借りる理由や金額はそれぞれ違いはありますが、早く借りたいと思っていることは共通しています。
そんな私たちの気持ちを分かってくれているのが楽天カードローンなんです。
楽天カードを持つことで入会金や会費は全く発生しませんので、まだという人は入会をお勧めします。
もちろん、私も持っていますし、いざというときに何度か助けられています。

楽天カードローンのお勧めポイント

楽天カードのお勧めポイントについて紹介します!

即日融資が可能なこと

お金を借りるときは、すぐにでも貸してほしいものです。
楽天カードは即日融資が可能なので、あなたが本当にお金が必要というときにすぐに借りられる仕組みとなっています。
銀行系のカードローンというのは、即日融資を行っていないところも多いので、これはかなりお勧めしたいポイントです。

借り入れ額に応じてポイントプレゼント

楽天でショッピングをしている人、結構多いようです。何でも揃いますし、送料もある程度買えば無料ですから。
楽天でショッピングをし、楽天のポイントが貯まるようにしている人は多いとは思いますが、楽天のカードローンも利用することによりポイントが付き、ショッピングに利用できるんです。
ですから、ポイントが気が付いたら貯まっていたということもあるかもしれません。
銀行から保険、証券会社などあらゆる業態がここにはありますが、金融商品も所持している金額によりポイントがもらえます。

限度額が高いこと

楽天カードローンの限度額は500万円!そんなに借りることはなさそうと思っていても、人生どのタイミングでお金が必要となるか分かりません。
その上、収入証明書の提出が借り入れ300万円までいりません。収入証明書の提出って必要書類を準備したり結構面倒なんです。
それを省くことができればお金も楽々借りることができます。

 

カードローンの審査基準とは? 

楽天カードローンの審査ってどう?

楽天カードが、お得度も高くて人気があるということはよく分かるのですが、肝心なのは審査について。
審査に通らないとカードを手にすることはできません。
もともと、楽天カードの審査そのものはそう厳しくはないという声が多いのですが、それでも審査落ちする人がいるのも事実。
楽天カードそのものが、銀行系のカードなので、やはり消費者金融のカード(アコムやプロミス、モビットなど)に比べると審査は厳しいのは間違いないのです。
とは言っても、銀行系のカードの中では審査に通りやすいのは大方の意見として一致します。

 

  • 楽天のショッピングサイトを頻繁に利用していて、しっかりと支払いもされている、
  • その他の会社のカードを持っていない、
  • もしくは1〜2枚しか持っていないような状態

ですと審査には通りやすいでしょう。

 

もし、審査に落ちる理由が無いのに落ちてしまうようなことがあるかもしれません。
審査に落ちるのはこのような人!というものを、カード会社は明確にはしていませんし、もし巷で言われているような審査落ちの項目に該当しなくても審査に落ちることはあります。
しかし、その理由についてカード会社に問い合わせても答えを貰うことはできません。
ときには、どうして?という理由で審査落ちすることもありますが、あまり気にやまないようにしましょう。

消費者金融や別のカードローンを探しているなら

楽天のカードローンは、確かに手軽で便利だとは思いますが、それ以外にも、お金を借りることができるカードローンはたくさんあります。たとえば、消費者金融系ですと、アコム、モビット、プロミスなどが一般的。さらに銀行カードローン系で有名なのは、レイク、オリックス銀行カードローンなど。

カードローンの審査について

お金を借りるなら銀行系の理由

お金を借りるなら、友達より消費者金融・・・なんて言われます。
これは、大切な友達との関係をおかしくしたくないからです。大切な人であればあるほど、金銭の貸し借りはしない方がいいのです。
そして、次に言われるのが・・・
お金を借りるなら消費者金融より銀行・・・ということです。
これは、消費者金融より銀行の方がお金の借り入れに関してメリットが多くあるからでしょう。
もちろん、銀行より消費者金融の方が優れている点もあるとは思いますが、総合的に見るとやはり銀行だという意見が多いのです。
その大きな理由のひとつが金利です。
消費者金融より銀行の方が金利が低いというのは有名な話。
もちろん、銀行によっても幅はありますし、借り入れ金によって金利も変わっては来るという点はありますが・・・。
お金を借りたら金利が低い方が、総合的に返済する金額も少なくて済みます。

 

また、銀行は総量規制の対象外ということも理由のひとつでしょう。
総量規制とは、年収の3分の1までしか借り入れができないという規定です。
これは、消費者金融には該当しますが、銀行には該当しません。
ですから、限度額も500万、800万、中には1,000万という銀行も存在するのです。
消費者金融でこのような金額を借りるには、1,500万、2,400万、3,000万というような年収が必要になります。
しかし、総量規制対象外の銀行ですとこのように年収で決められるということはないのです。